スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不明男性チョコレートで飢えをしのいで20日ぶりに救出されたようです


CA390075.JPG / kuzyoken


秋田県で農業を営む鈴木徳夫さん(78)がタケノコ狩りに
でかけたまま行方不明になっていたニュースがありましたが

7月8日に岩手県雫石町の葛根田川上流で倒れているのを釣り人が見つけその後
ヘリコプターで救出されてそうです。

行方不明になってから20日ぶりの救出で、本人はチョコレートを
少しずつかじりながら飢えをしのいでいたそうです。

まず本当に見つかって良かったです。たまに、山で遭難した人がチョコレートとか
甘いもので飢えをしのぐという話は聞いた事がありましたが、
本当にチョコレートで20日間も命を繋ぐ事ができるんですね。

しかも鈴木さんは78歳という高齢にも関わらず、生き抜いたのですから
人の生きる力というのは計り知れないものがあります。

タケノコを採りに秋田県の乳頭温泉郷に入ってから、
発見されたのが4km離れた岩手県の川だったとのこと。
発見当初はブルーシートにくるまって助けを待っていて手も足も動かせないほど
体力が奪われていたのだそうです。発見した釣り人はお手柄ですね。




関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ノマドカフェ

Author:ノマドカフェ
渋谷で服のデザインやってました。
今はコーヒーにハマってます。
いかに自宅でカフェっぽい雰囲気を楽しむか探求中。
その他気になる事があれば何でも日記で書いてます。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセス解析
オススメのダイエット食品一覧
PR



カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。