スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アノニマスが霞ヶ関と霞ヶ浦を間違えて講義?

違法ダウンロード刑事罰化にともない、最近有名なアノニマスが抗議活動を行っているようです。

そもそも違法ダウンロード刑事罰化ってなんだろうと疑問におもいますが、

簡単にいうと、今まで海賊版やコピーの私的な視聴やダウンロードは法的に問題なかったが

平成22年から違法ということになり、この度の改正により10月1日から施行されることになったのだ。


しかもこの厳罰化、2年以下の懲役、または200万円以下の罰金をとられてしまうらしい。

この事に抗議しているのが、ハッカー集団のアノニマスである。

アノニマスとは匿名という意味があり、集団となり政府や企業などにハッキングなどをして

抗議活動を行っている。


このアノニマスが、日本の中枢である霞ヶ関に抗議をしていたわけだが、

何を間違ったのか、霞ヶ浦の国土交通省関東地方整備局の霞ケ浦河川事務所にも抗議をしていたのだ。


確かに霞ヶ関と霞ヶ浦・・・・似ているけどね。。

2chでは、「かっこわるい」「ださい」などと叩かれているようだ。

こんなミスを犯すハッカー集団も人間くさくてかわいいけどね。


しかし、違法ダウンロードを刑事罰化というが実際には違法ダウンロードをプロバイダ(接続業者)が特定するにはすべてのアクセスを手当たり次第に調べる必要があり、不可能としている。

ユーチューブやニコ動などは一時的にファイル保存して視聴しているため、複製に関する著作権の例外規定が適用され、権利侵害にならないともしている。


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ノマドカフェ

Author:ノマドカフェ
渋谷で服のデザインやってました。
今はコーヒーにハマってます。
いかに自宅でカフェっぽい雰囲気を楽しむか探求中。
その他気になる事があれば何でも日記で書いてます。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセス解析
オススメのダイエット食品一覧
PR



カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。